FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
こんにちは。
壁面緑化担当の清水です。

花が咲くシーズンとあって、
数々のバラやクレマチスが開花しています。

まずはこちら
KIMG1020.jpg


テッセン
学名:Clematis florida ‘Thunb’
系統:フロリダ系

花期:5~11月
花径:8~12cm
花色:黄
花の香り:微香

花の形や色みに特徴がありますね。
様々な植物を使って壁面緑化をする場合にはアクセントになりそうな予感がします。


続いてこちら
KIMG1024.jpg


プリンセスダイアナ
学名:Clematis texensis ‘Princess Diana’
系統:テキセンシス系

花期:5~10月
花径:4~6cm
花色:濃い桃
花の香り:微香

インパクトのある名前の通り、イギリスでは「つる性植物の女王」と呼ばれているクレマチスです。 丈夫で育てやすいことから、イギリスのガーデンになくてはならない存在とされているそうです。
何輪もの花を咲かせていたところを見ると、生命力が強くポピュラーな品種だということも肯けます。


続いてはこちら
KIMG1063.jpg


ハゴロモ
学名:Rosa ‘Hagoromo’
系統:原種

花期:4~5月
花径:2~3cm
花色:白、黄
花の香り:強香

薄桃色の美しい花が咲きました。
実はこの植物、昨年の11月にも咲いています。
一年に何度も見せ場をつくってくれると育てている側としても楽しいですし、
壁面緑化に利用できる可能性が高いのではないかと思います。


KIMG1073.jpg


ルージュピエールドゥロンサール
学名:Rosa ‘Rouge Pierre de Ronsard’
系統:ラージフラワードクライマー系

花期:5~11月
花径:6~10cm
花色:赤
花の香り:強香

こちらの種も去年の11月頃に開花を確認しています。
今回は6輪の花が集うように咲いています。存在感が圧倒的です。
また、バラらしい、甘い香りがするので楽しめます。


今年は去年に比べ、多くの品種が開花してくれています。
これからも剪定や誘引を続けながら、開花を楽しみに待ちたいと思います。

また、横浜祭では学内フィールドツアーを行う中で、ご来場して頂いた方に
壁面緑化の概要や花の香りを伝えることができました。
興味を持ってくれた方が多かったのでうれしかったです。
ご来場いただいた方、誠にありがとうございました!

田中研究室4年 清水達哉
スポンサーサイト
2013.06.10 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://landscapeecosystems.blog.fc2.com/tb.php/107-12a4b0be

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。