FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
中庭ビオトープ・パッケージにウシガエルを確認しました。
-----------------------------
■ウシガエル
・分類 カエル目アカガエル科
・学名 Rana catesbeiana
・分布 北海道、本州、四国、九州、南西諸島
・場所 湿地 河川 池沼
-----------------------------
毎年、ニホンアマガエルに続きウシガエルも本ビオトープで確認されることが多くなってきました。
卵を産みに来たわけではなかったので、エサを求めに来たのではないかと考えています。
変態を終えたウシガエルは水場を求めて転々と移動します。
本ビオトープの周りにある水場は山崎公園、せせらぎ公園、徳生公園などがあります。
どの公園も距離があり、水辺~水辺に移動するのは大変な距離だと思います。
しかしながら、確認されているということは水辺~水辺に移動していることが証明されています。

ウシガエルを含めたカエル類に対して疑問点が何点かあります。
・ウシガエルやニホンアマガエルはどういうルートで本ビオトープに来ているのか?
・何故カエル類は本ビオトープを知っているのか?また、どうやって知ったのか?
・何のために来ているか?

もし、こういった疑問点を研究につなげて、都筑区のカエルの生態が明らかになっていけば、
とても面白い研究になるのではないかと思っています。

ウシガエル

4年 岩松俊英

スポンサーサイト
2013.07.03 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://landscapeecosystems.blog.fc2.com/tb.php/109-d2a4cd91

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。