FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
こんにちは。
田中研究室4年 壁面緑化担当の清水です。

私たちの提案する壁面緑化は、香りのある植物を用いて
潤いのある都市空間を創造することを目標の一つに設定しています。
その中で、四季を通じて植物の香りや色を楽しめるよう、「四季咲き」の植物を植栽する、
もしくは花期が異なる種を育てることによって年間通して花が咲いているのを見られるようにする
という試みをしています。

日に日に気温が下がり、秋になりかけている今日この頃ですが、
いくつかの植物が、それぞれの特徴を活かして私たちの心を和ませてくれています。
本日は、ブルーエンジェルとパレードを紹介していきます。





1381213772021.jpg


ブルーエンジェル
学名: Clematis viticella ‘Blue Angel’
花期:6~10月
花径:6~10cm
花色:青紫
花の香り:微香

以前も紹介したことがあったと思います。
6月ごろにも花を咲かせ、学園祭の日も来場者の方々を楽しませてくれていました。
図鑑や文献には、香りの記述があるのですが、今回は香りを感じることができませんでした。
この種と色が非常に似ている、「ベティーコーニング」という植物は非常に強く香りがします。
ベティーコーニングは5,6月以降開花が見られませんが、
壁面緑化での利用ということに目を向ければ、何度も花を咲かせるブルーエンジェルと、香りを楽しめるベティーコーニング
うまくミックスさせて育成させれば魅力的なものになるのではないでしょうか。










1381213773416.jpg

パレード
学名: 学名:Rosa ‘Parade’
花期:5~11月
花径:5~8cm
花色:桃
花の香り:強香

こちらも、年間に複数回開花が見られる種です。
色味・大きさともにインパクトがあるので、鮮やかな壁面緑化を実現させてくれそうです。
花に鼻を近づけますと、甘く、とても上品な香りがします。





四季咲きの植物も、真冬になってしまうと花が咲くことはほとんどなくなってしまうのが現状です。
「香りの壁面緑化」を実現するには、やはり季節に関係なく
「緑化」、そして「香り」
双方が機能している必要があると思います。
この課題をどのように解決していくか、植物を育てながら考えます。
とても興味深いですね。

パレードはもうしばらく咲いていると思いますので、
当キャンパスに足をお運びの際は、是非見に来てください!
お待ちしております。



清水
スポンサーサイト
2013.10.08 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://landscapeecosystems.blog.fc2.com/tb.php/118-c3d77851

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。