FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
イトミミズをビオトープ内に入れました。
理由として、メダガが冬にかけて冬眠をしますので、
秋頃に太らせておいて冬を越させるためです。
またビオトープ内の有機物を食べてもらい飼育する目的もあります。

■イトミミズ
学名 Tubifex tubifex
イトミミズ科 イトミミズ(イトメ)

イトミミズ
上記の写真はイトミミズです。

上流とプールの2点にイトミミズを入れました。
ビオトープは、上流からプールまで流れており、
上流に放流したら徐々に中流、下流、プールという順に流れていきます。
各地点(上流、中流など)ごとにイトミミズを飼育しつつ、メダカに食べてもらいます。
プールには入れたのは、メダカが一番その場所に棲んでいるため
入れました。

上流
上流
プール
プール

これからも更新していきますので、よろしくお願いします。
4年 岩松俊英
スポンサーサイト
2013.10.24 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://landscapeecosystems.blog.fc2.com/tb.php/119-fac727de

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。