上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
2015年4月8日 天候:雨 気温:6℃ 水温:7℃

こんにちは。
ビオトープ担当の松村です。

今日は今年度最初のゼミの日でしたが、
家を出た瞬間まさかの降雪!
もう桜も散り始める時期だというのに、この寒さにはびっくりです。

ビオトープでも、先月末にアズマヒキガエルの産卵が確認されましたが、
今日の気温、水温低下で卵に影響が無いか心配です。

そんな冬に逆戻りしたビオトープに、今日はお客さんが訪れました。
DSC_1228.jpg

カルガモ(Anas poecilorhyncha)です。
この種は毎年、この時期になるとビオトープに訪れる常連さんです。
ちょうど入学式の時期と重なり、通りがかった人の注目を集めています。
本学の近くにはカルガモが繁殖している大きな池のある公園があり、
ビオトープには採食に訪れていると思われます。

さらに暖かくなれば、様々な昆虫類やカエルの仲間の姿も現れ
ビオトープもどんどん賑やかなっていくはずです。
これからの毎日の変化が楽しみですね。

スポンサーサイト
2015.04.08 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://landscapeecosystems.blog.fc2.com/tb.php/189-19542588

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。