上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
2016年6月21日
天気:雨のち晴れ
気温:24℃

初めまして!
田中研究室学部3年 岩間です
これからよろしくお願いします。

今回はビオトープでひっそりとさいているキキョウ(Platycon grandiflorum)と上流で凛と咲いているハナトラノオ(Physostegia virginiana)を紹介します。

和名:キキョウ 
学名 :Platycon grandiflorum
キキョウ科 キキョウ属

キキョウ
キキョウは秋の七草にも数えられる花で、日当たりの良い山地や原野の乾いた場所を好みます。花期は8~9月ですがビオトープでは早めの花を下流の小島でひっそりと咲かせています。

標準:ハナトラノオ
学名:Physostegia virginiana
シソ科 ハナトラノオ属

ハナトラノオ
ハナトラノオの花期は春から夏でビオトープの上流で凛と花を咲かせています。北アメリカ東部原産で鑑賞用として栽培されています。花にはピンクや紫、白などの色があり私たちのビオトープでは白い花を咲かせています。

ビオトープにはたくさんの植物が生息しているのでこれからもたくさん紹介していきます!

岩間



スポンサーサイト
2016.06.21 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://landscapeecosystems.blog.fc2.com/tb.php/219-16215fd2

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。